家庭でもできる!地球にやさしい簡単リサイクル

あなたの家庭でのエコ生活を手助けする総合サイト

>

コンセプトから実践まで、あなたのエコ生活を全面サポート

エコ生活は家庭から

エコ生活の基本は家庭にあります。まずここでは先程の3Rを拡張した5Rを考えてみます。

*Refuse(リフューズ)断る。
*Reduse(リデュース)減らす。
*Reuse(リユース)再利用する。
*Repair(リペア)修理する。
*Recycle(リサイクル)再資源化する。

さてエコ生活の基本の3Rをここに拡張しましたが、ここでも大切なのは、リサイクル(再資源化)前のステップです。私たちはエコのためにはとにかくリサイクルなどと考えてしまいがちですね。回収されたリサイクルごみが全て再資源化できるかどうかわかりません。また再資源化するということはそのために多大の費用とエネルギーが必要なのです。

従ってリサイクルはあくまでも最後の手段で、最初からごみが出ないようにするのが一番良いのです。

エコ生活の効果を高める過程

エコ生活の基本は3Rあるいは5Rなどのステップで常にリサイクルの前のステップに力点を置くことです。

順番に見てみましょう。
*Refuse(リフューズ)断る。レジ袋をもらわない。過剰包装を断る。路上配布でもタダだからと言って使わないものをもらわない。余計なものを買わないというのも、この断るに入れましょう。何かを買う時にも、ちょっと考えてみましょう。何か他のもので代用できないかな?安売りだからと言って買いだめして、結局使えなくなって捨ててしまってはエコではありませんね。

なにかをかうとき料理するときにも本当にこんなにたくさん食べられるのかなと落ち着いて考えてみましょう。私たちは不要なものを買う喜びのために買っていることが多いものですね。


このコラムをシェアする

このページのTOPへ